iPhone5s、iPhone5c、iOS7がやってくる!アプリ開発目線で気になったことなど





Ss2013 09 11 16 59 56
皆さんご存じのように昨日、新型iPhoneが発表になりました。

アップル



私も昨晩深夜リアルタイムでアップルの発表を見ていました。
細かいスペックなどは他の情報サイトに任せるとして、アプリを開発する側の1人として気になったことをまとめてみました。

[do_widget "スマホとPCを分けて表示"]

指紋認証

指紋センサーAPI
iPhone5sに搭載される指紋センサーですが、まず気になったのはこの「指紋センサーのAPIは提供されるのか?」です。

残念ながら昨晩のイベントで「指紋のデーターはiCloud含めいかなるサーバーにも保存されないし、他のアプリに公開はされない」と言っていたようですので、指紋のデータそのものをアプリから使用することは出来なさそうです。

ただ、指紋によるセキュリティの解除部分だけでも公開してくれたらいいのになぁと思っています。
つまり指紋のデータ自体はアプリから見ることは出来なくても、セキュリティをパスしたか否かだけでも返してくれるAPIがあれば日記やダイエットアプリなどのロックに使えるのではないかと思っています。

あと、指紋を使った相性診断アプリとか作ったら合コンで受けそうなんだけどな〜

指紋の登録数
アップルのサイトにある情報ですと指紋は複数登録できるようです。(一説には5つまでという話もあり)
自分の複数の指を登録するのも良し、複数人の指紋を登録すれば家族で使っている場合にも困らないと思われます。

指紋認証でAppStore等でアプリダウンロードの際のパスワード入力の代わりに出来るようですので、アプリのダウンロードの「めんどくさいからDLやめよ…」が減ってくれるといいですね。

手袋
「手袋してたら使えないんじゃないの?」って思ったんですが、これはしょうが無いですよね…
冬の寒い日などはロックを解除する度に手袋外さなければいけないのかな?

せっかく最近は導電繊維を使ったスマホ対応の手袋も出てきたのに、これでまた振り出しに戻りましたね。(ノД`)
次のスマホ対応手袋は指先が開閉式になるかもしれません。w

ああ、スマホ対応の手袋してればこれまで通りスライドでロック解除すればいいのか!
う〜ん、それもなんか悔しい…


M7コプロセッサ

加速度センサー、ジャイロスコープ、コンパスのデータをバックグランドで収集し続けて、必要な時にそのデータをアプリ側から使える様になるようです。

これはアイデア次第でいろいろ新しいアプリを作れそうで個人的には一番ワクワクしてます。
ライフログ関係のアプリが賑わいそうですね。

ゲーム関係では放置系ゲームと絡ませたらどうでしょうか?

AirDrop

近くのiOSデバイスやMacとコードレスで写真などファイルの受け渡しが出来るようになります。
「自動で」とか「強制的に」が出来るともっと色々出来るんだけどな〜

同じアプリをインストールしている人同士ですれ違い通信的な事が出来たらゲームアプリとかでも色々面白いかも。

コジマジャマだカメラ入れてる人同士がすれ違ったら写真を交換するとかやりたいな〜

新しく増えた便利な機能を「斜めから」使うように考えているときが一番楽しいですね。w

ジャマカム!〜コジマジャマだカメラ〜 「アンジャッシュ児嶋の今夜はイジらないで!カメラ」 1.3(無料)App
カテゴリ: 写真/ビデオ, エンターテインメント
販売元: Ninebonz – Ninebonz(サイズ: 13.9 MB)
全てのバージョンの評価: (29件の評価)




カメラアプリ

標準のカメラアプリがまた色々パワーアップして、多くのカメラアプリが殺されようとしています…
我々開発者は、毎回iOSのアップデートの度に次は自分のアプリが殺されるのでは無いかとおびえながらアップルの発表会を見ています(ノД`)

ツール系アプリはヒットすればするほどアップルに「ギューン」されちゃう可能性が高まるのがコワイですね…


まっ、コジマジャマだカメラはタブンダイジョウブでしょうけど!w


ちなみに、首を振って操作するUIはiOS7でギューンされてます…(`Д´)


5sに合わせるそれとも5c

iPhone5sの処理速度にあわせて高速な処理を必要とするアプリにしてしまうと、同時発売のiPhone5cでは重くて快適に使えないということになりかねないですよね。
かといって、iPhone5c準拠でしか作らないというのも、個人的には楽しくないし…

まあ、iPhone5の時点で十分早いので、よほどのモノを作らない限りは悩むことではないですが。


64bit化

iPhone5sがA7チップで64bitアーキテクチャなのですが、これまでのアプリもそのままのバイナリで問題無く動くとのことでリビルドして再提出とかしなくて良さそうです。
しかし、A7チップで効率よく動かすためには64bit用バイナリーにする必要があるでしょうから、今後は32/64bit両対応のバイナリーはサイズが増えることになるのかな?

まあ、コード部分のバイナリーなんてたいした量ではないでしょうが、ただでさえiOS7用にアイコンなど増えてるので、なるべくバイナリーは小さくまとめたいところです。


並ぶ?

まあ、いろいろ悩んでみても結局は買うんですけどね。ヾ(^v^)k
問題は「どうやって」買うかなんですが…

アプリ開発の仕事している以上iPhone5s、iPhone5c両方をなるべく早く入手したいんですが、iPhone5sは予約不可と言うことで…

やっぱり、銀座に並ぶしかないですかね?


結局は楽しみ

なんだかんだ言っても、楽しみにしている自分が居ます。
もし、iPhone無かったら今の仕事も無かったでしょうし、最近出会った多くの方達とも出会ってないだろうと思います。
そう思うと、ちょっと自分にとっては特別なガジェットです。

さあ、買う覚悟は出来たか?
俺は出来てる!!

MGPR2
Download on the App Store Badge JP 135x40 1004Ja generic rgb wo 60






スポンサード リンク

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...