iMacの液晶を無償交換してもらってしまった話





昨日のiMacのHDD交換時の記事には実は続きがあります。
前記の修理時に液晶も交換して頂いたんです。

では、なぜ液晶交換になったのか?
昨日の対応だけだけでも素晴らしい対応なのですが、今日の記事を御覧頂ければアップルのサポートが神対応と言われる由縁がおわかりになると思います。

※記事中でも触れていますが、今回の対応は「特別」で全ての方が同じ対応になるとは限りません。

[do_widget “スマホとPCを分けて表示”]
iMacは本体下部と背面から吸気し、背面上部のスリットから排気する構造になっています。
この気流が液晶面も含めて循環するようになっているらしく、吸い込んでしまった細かい埃なども内部を通ることになります。
この埃が液晶面とガラス面の間に入り込んでしまい、ガラス面に付着し画面にモアレや染みのように影を落とすようになることがあります。

▲修理に出す前の画面はこの様になっていました。

▲修理に出す前の画面はこの様になっていました。



起動時の白画面だとより目立ちます。
写真ではわかりずらいかもしれませんが、画面右上の方に顕著に曇りが出ています。

私は曇りが結構大きくなってから気がついたのですが、一度気がついたら作業中も凄く気になってしまいます…(ノД`)

ネットでも「iMac 曇り」「iMac 画面 埃」で検索すると同様の症状で困っている方を見かけます。

HDD交換を申し込む際に、ガラス面内側に埃が付いてしまっているのでHDD交換のために本体を開いたときにクリーニングをお願いできないかと聞いてみました。

しかし、今回の無償修理はあくまで「HDDの不良対応」に対してなので、画面のクリーニングは無償修理の対象外になるとのこと。
至極まっとうな答えだと思います。

それでは画面のクリーニングを別途お願いするといくらかかるのか聞いてみました。
答えは「4万円ちょっと」…さすがにクリーニングのためには高すぎるお値段で、「そうですか…(ノД`)」と諦めようと思いました。

すると、落ち込んだ私の声を聞いて気の毒に思ったのか、「本体を開けたときに『ついでで』対応可能か実際に修理する部署に確認いたしましょうか?」との声。
最後の希望を託して「はい、ご迷惑でなければ確認だけでもお願いできると嬉しいです」と答えました。

「しばらくおまちください」と電話が保留になり、数分後…
「お客様、確約することは難しいのですが修理担当にクリーニングの件を申し送ることは出来そうです。約束できなくて申し訳ないですがそのような対応でもよろしければさせて頂きます。」
とても、丁重でホントに申し訳なさそうにそう提案して下さいました。
もちろん断る理由はありません。
そして住所などを電話口で伝える手続きをしようとすると。

「お客様、もしよろしければこのまま電話をつないだまま5分ほどお待ち頂いてもよろしいでしょうか?」と…
問い合わせの電話には一つ一つIDが割り振られているようで、電話を切ると変わってしまう、修理担当の電話が空くまでお待ち頂ければこのIDのまま担当に伝えられるので確実に要望を伝えることが出来るのでお時間さえ許すのなら申し訳ないが待って頂けますか?とのことでした。

もちろん待ちました!
そして手続きは無事終了し、HDD交換のため本体を開いた際に「可能なら」ガラス面内側の埃も取って頂くということになりました。

サポートセンターの男性は仰いました、「申し伝えは致しましたが、無償の範囲で対応できるか否かは開いてみるまでわかりません。万が一、有償となってしまう場合は改めてご連絡させて頂きます。また、毎回同じような対応が出来るわけではありませんのでその点はご理解ください。
そして、最後にこう続けます「この度はご迷惑をお掛けして申し訳ありませんでした。」と。

今回の対応に感動ともいえるほど満足していた私は「いえいえ、本当にありがとうございます!HDDはリコール対象になってしまったかもしれませんが、この電話での対応に私は凄く満足していますし、凄く嬉しい気持ちにさせて頂きました。もし、有償修理になってしまっても不満はありません。」と伝えました。

ちょっとクサイかもしれませんが、私は飲食店などでも味やサービスに感動したときはなるべくそれをお店の方に伝えるようにしています。
私も客商売をしていた経験があり、お客さんに「ありがとう」って言われると嬉しかった記憶があるのと、どちらかというと文句の方が聞こえて来やすい物だと思うので嬉しかったら「嬉しい」と言いたいなと。

そして、戻ってきたiMacに付いていた診断書には「ガラスパネル内部のほこり及び液晶パネルのシミを確認しましたので、液晶パネルを交換し、ガラスパネルのクリーニングを実施いたしました」と書かれていました。

クリーニングだけでなく、液晶パネルまで交換してくださっていたのです!
これが俗に言う「神対応」というものかと、アップルのカスタマーサービスのすばらしさを垣間見ました。

ひとつ断っておくと、当たり前ですが私は電話口でごねたり、声を荒げたりはしていません。
それでも、残念そうな声を聞いて瞬時にこの様な対応が出来るというのは素晴らしいオペレーターの方を採用しているんだと思いました。

ますます、アップル製品が好きになりそうです。

MGPR2
Download on the App Store Badge JP 135x40 1004Ja generic rgb wo 60






スポンサード リンク

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Comments are closed.