【WDDC2017】開発者飲み会は7/28!大規模飲み会を楽しむための準備とは?





IMG 4820 1
みなさま!いよいよ『WDDC2017 夏なのでゲーム/アプリ制作者で集まって飲みましょうの会』が来週7月28日(金)に開催されます。
一次会、二次会あわせてのべ170人ほどのゲーム/アプリ関係者が集まる夏のお祭りです!

ちなみにWDDCとはWorld Drunk Developer Conferenceの略で、平たく言うと「酔っ払った開発者の集い」です。



不定期に開催させて頂いていますこのような大きな飲み会ですが、今回も本当に多くの方が参加してくださり大変感謝しております。
ここまで大人数が集まる飲み会は、なかなかない機会だと思いますので、思いっきり楽しみましょう!

それぞれのイベントページに受付開始時間やご入場時のご注意等追記いたしましたので、お申し込み頂いてる方は改めてご確認ください。


イベントをより楽しむために


事前に参加者を確認しておきましょう!
Twitterアカウントがわかる範囲ですが、参加者のリストを作成いたしました。


100人以上集まる飲み会ですから、全員と話すのはなかなか難しいです。ですので事前にどのような方が参加されるのかチェックしておいてお目当ての方を決めておくのもいいと思います。

当日探している方が見つけられない場合は私までお聞きください、その方までご案内いたしますよ!
北から南から日本全国から、そして海外は韓国からと大変広い範囲から多くの方が集まります。遠方の方はこのチャンスを逃すと次に直接お目にかかれるのはいつになるのかわかりませんので、遠慮なんかしてたら損しますよ!!

また、このリストのつぶやきを見ておけば事前にどのような方たちが参加するのか、人となりなどもわかっていいと思います。


目印をつけましょう
今回のような大勢の方が集まるイベントではなにか目印になる物を身につけておくと話しかけられやすかったり、自分から話しかけたときも話題が続きやすかったりでオススメですよ!

Twitterのアイコンや、アプリのアイコンを大きくプリントアウトしてを首から下げるタイプのカードケースに入れておくのが一番手軽だと思います。
名刺を入れておくのもいいのですが、名刺そのままだと向かい合って見るには会社ロゴやお名前が小さすぎて見えないことが多いので、お名前とアイコンだけを大きくプリントアウトしたものを用意するのがベストです!

ちなみに、カードケースは百均にもありますし、Amazonでも見つけられますよ。


ここまですれば完璧ですね!!


ウルフステッカー
初参加で知り合いがあまりいなくて不安」「自分から話しかけるのはちょっと苦手」という方にはウルフステッカーをご用意いたしました。
これを張っておけば周りの皆さんが優しく話しかけてくださいますので、ご希望の方は受付でお受け取りください。
目立つ位置に張っておきましょう!
IMG 4820
参加者の皆さんはウルフステッカーを見かけたら積極的に話しかけて差し上げてくださいね!
あなたにもドキドキしながら飲み会に参加した「初めての日」があったはず!


二次会はSwitch持ってくるとより楽しいかも

二次会は朝までたっぷり時間がありますので、Nintendo Switchをお持ちの方は是非持ってきてみんなで遊びましょう!
ちなみに私はスプラ2、マリカ、ボンバーマン、スニッパーズなどで挑戦者をお待ちしております。

もちろんSwitchなくても終電後はいつものごとく、よりディープな話が飛び出て楽しめるかと思いますので、なくても心配はご無用です!
みんな大好きお金の話も大体終電後ですw
(というか、Switchはあくまでサブで、飲んで話すのがメインですからねw)

それではみなさん祭りに備えて、体調を整えておきましょう!




MGPR2
Download on the App Store Badge JP 135x40 1004Ja generic rgb wo 60






スポンサード リンク

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...