巳年にかける思い





SS2012-12-29 15.42.16

リオさんのブログを見て少し驚かれた方もいるかもしれません。
私の方からもGimmiQの現状と今後、そして私の思いをすこし説明させて頂きたいと思います。

まず、GimmiQですが「解散!」なんて事はまったくなく、これまでと変わらず活動していきます。
正確に言うとこれまで以上に精力的にアプリをリリースしていきたいというのが今後の目標です!

リオさんと私の住む場所は離れてしまうのですがアプリ制作自体に大きな影響はないと思っています。
これまでの制作活動でも打合せは主にskypeで行い、データの受け渡しはdropboxで同期を取っており、直接会うのは数ヶ月に一度と言うことも珍しくなかったのです。
しかも、直接会うときの主な目的は「酒を酌み交わす」事だったので、この「飲み会」だけ何とか出来れば問題は無いわけです!

今はskype飲みを試してみようと二人で相談しています。
つまりskypeでビデオチャットしながらお互い自分の家でお酒を呑むというリモート飲み会ですねw
なんだったら、参加者を集ってみんなでリモート飲み会って言うのも面白いかもしれません。

そして、アブダビについてですが、これについてはお互いの思いもあって本当に何度も何度も話し合って出した結論です。
うまく文章に出来るか多少不安なのですが少し語らせて下さい。

私も初めは「二人で行き、二人で賞を受け取りたい」と思っていました。
MagicReaderは私一人で作った物ではありませんし、二人で何度も意見をぶつけ合わせながら苦労して作ってきたという思いがあったからです。
だから、スポットライトを浴びるときも二人、一人で行くぐらいなら行きたくないとさえ思ったこともありました。
「一緒に行くためなら何だって協力するよ」と言っていたのですが、今思うと私の気持ちを押しつけていたところがあるかもしれません。

また、私の中にはひとつの恐れがありました。
それは、「何も変わらないこと」です。
受賞したというお知らせはメールで頂いたのですが、それは今はまだ、ただのメールに過ぎないのではないか。
授賞式に出席しスポットライトを浴びその場の空気を味わってこそ、自分の血肉そして自信となり明日からの物作りに生かせるのではないか。
受賞のお知らせをただのメールとして終わらせてしまっては、何も変わらず今後の物作りが何も変わらないんじゃないかと…

リオさんも言っていましたが、ここ最近アプリ制作の時間が思い通り取れず焦りもあったのかもしれません。

同じように物作りに対する気持ちの枯渇が あることをお互い確認し合い、そして話し合った結果リオさんは残る、私は行ったほうが今後の物作りの流れがつかみやすいという事になりました。
出した結論は違えど、思いは同じで物作りのためを思ってのことなのです。

そしてもうひとつ、やはり私も自分が行くよりは今まで支えてきてくれた妻を連れて行きたいのです。
実は今年GTDを本格的に初めまして、Todoをリストアップする過程で妻に行きたい場所を聞いてリストアップしていたのです。

SS2012-12-29 15.19.52
10年以内に実現すると定めた、そのリストの中に「ドバイ」があるのです。
ドバイはアブダビのすぐ横の都市、タクシーで行ける距離にあります。
今回の受賞が決まった後、「アブダビ・ドバイ」の旅行ガイドを見ながら鼻歌を歌っている妻を見た時には恥ずかしながら目頭が熱くなりました。

これで私の心は固まり「何があってもアブダビには行く!」と決意しました。

アプリで食べていくためにはビジネスとしての側面もまじめに考えなくてはいけません。
妻は観光として旅行を楽しみにしていますが、私は観光だけではありません。
GimmiQの代表としてしっかりやるべき事をしてきたいと思っています。
式典では英語でプレゼンを行わなければいけませんし、大勢の方が集まるのでより多くの方にMagicReaderを知って頂き、以前からの目標でもある本当に必要としている方達に届くように頑張りたいと思います。
また、パーティには世界各国から投資家の方達も青田買いしに来ているという話もあります。
この式典はビジネスとしても大きなチャンスなのは間違いありません。
一体どんなことが待っているのか今はまだ想像も付きませんが、アブダビでの様子はまたこのブログで報告させて頂きたいと思っています。

そして最後に…
先日リオさんと呑んでいるときに、
「もっと凄い賞をとってそのときは一緒に行きましょう!」
「国連の上って何だろ?ノーベル賞とかになっちゃうよ」
などと冗談半分に言っていたのですが、
「ノーベル賞かどうかはわからないですけど、僕はこれが最後だとは本気で思ってないですよ。」
と言うのを聞いて、なんて頼りになる相棒なんだと改めて思いました。
もちろん賞を取るのが目的ではないですが、それぐらいのアプリを作るという意気込みで2013年を迎えたいと思います!

ということで今後のGimmiQにもご期待ください!

興味のない人にはどうでもいい、二人の間のこんな話を最後まで読んで頂いてありがとうございます。
いつも皆さんの応援に支えられているのを強く感じています。
これからもがんばって行きますのでよろしくお願いします!(^^)/MGPR2
Download on the App Store Badge JP 135x40 1004Ja generic rgb wo 60






スポンサード リンク

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...