つくるUOZU GAME BOOT CAMP 第一回メンタリング行ってきました!





IMG 0069

先日のブログでもご報告させて頂いた様「つくるUOZU GAME BOOT CAMP」の第一回メンタリングをおこないに行ってきました。
IMG 0028

UOZUは熱かった!!

13:00からのイベントに備えて、当日私は12時過ぎ頃に会場入りしました。
まず驚いたのは、会場となった「新川文化ホール」が綺麗で立派なこと。
IMG 0033IMG 0034

イベント自体は午前の部から続いていましたので、会場にはすでに多くの参加者がチーム毎にテーブルについて思い思いに作業したり、昼休憩を取ったりしていました。

各チームごと全員ではなく代表者が来ているにもかかわらず、それでも多くの参加者の熱気で会場はあふれていました。
ちなみに、会場に来られなかった方達も入れるとGAME BOOT CAMPの参加者は50名を超えるようです!
IMG 0166IMG 0031
和尚本もいくつかのテーブルで見かけました!ヾ(^v^)k

時間になり、私も皆さんの熱気に負けないように頑張ってまずは自己紹介から。
A1458E99 3E49 4C16 BF37 115DD4F1F2D1BED468D6 3742 4C6F A819 86A5A37F4540

その後、各チーム毎に今回作るゲームのプレゼンを行って頂き、私もそれに対して軽く感想などを。
1FF9023B 3642 42CC B78E 6002767964B7A09E1F6C 9C31 468E 967D 1CB8F134BF01534851F5 2586 4270 8BDE 7E227235CDAC

メンタリング開始!
その後、各テーブルをまわっていよいよがっつりと聞き取りとアドバイスを。
今回まず皆さんに聞き取りしたのが「自分がそのゲームで面白いと思うポイント」もしくは「そのゲームで一番作りたいポイント」です。
つまりそのゲームのコアになるであろうポイントですね。

9月の最終メンタリング、そして10月の展示イベントを目指して約3カ月間でゲームを形にしなければいけません。
その間、新しく思いついたアイデアや新要素が果たしてそのゲームにとって相性がいいのか悪いのか。
また、ゲーム制作はどうしても時間がかかる物ですので、期間的な問題で何かの要素を削る必要が出てきた場合にどの要素を削るべきなのか。
それらの判断をする際に「何がこのゲームのコアなのか」を自分の中で明確にしておくと判断の手助けになるはずです。

そして私にとってもいろいろ質問頂いた点にアドバイスをする際に、そのゲームのコアがぶれないようにする指標となります。
現在の企画を見て期間内に作るためにはどうすればいいのか、より面白くするにはどうすればいいのか、より目を引くようにするにはどうすればいいのか、問題点を直すにはどうすればいいのかなど、沢山の質問を頂きました。

A2D900C5 5C31 4F49 8172 F0A0B4FBC8171D3EF957 91AE 4F38 A58C 34C599E68318CFAB936A 090D 478E 9731 1CB24374F485

参加チームの皆さんの企画を見て思ったのですが、結構とがっていて面白い企画が多かったのには驚きましたし、私にとってもいい刺激になりました。
10月の展示会はきっと面白いゲームが沢山のイベントになると思いますので、今から楽しみです!


お疲れ様でした!!
どのテーブルでの話も熱が入り、各々「次の目標点」を相談した結果、気がつけば予定の時間をかなり押してやっと全テーブルでのメンタリングが終了しました。
その後、参加者の皆さんと軽く交流会!(ノンアル!)

CC542AE0 4CC5 4A1D 96BB B16A69EA7164

今回のイベントは見学のみの参加もOKだったのですが、東京からも何名か見学しに来てくださった方や、地元の方で親子連れで来てくださってる方も居ました。
自分が思っている以上にこのイベントは注目されているんだなと感じました。
実際メディアの取材も複数入っていて、イベント後にはすぐにテレビや新聞に出ていたようです。スゴイ!

そして、解散後の出来事なのですが、参加者の一人がわざわざ私の所まで来てくれ「今日は来てよかった、もらったアドバイスにすごく感銘を受けました。ありがとうございます!」と伝えてくれました。
当たり前ですが、私も真剣に参加者の方達とぶつかっているつもりだったのでとても嬉しく、次のイベントへのエンジンがかかりました!!

UOZUは美味しかった!

そして夜は今回のプロジェクトの運営関係者、市職員の皆さん、商工会議所の皆さんで打ち上げ!
さすがは富山湾に面した街!何食べても美味しい!!
お造り、白エビの唐揚げ、げんげの竜田揚げ、バイ貝の炊き込みご飯「バイ飯」どれも最高でした。
IMG 0052IMG 0053IMG 0057IMG 0060IMG 0062

そして打ち上げでの話の中心はレトロゲームなどゲームの話。
やはりこういうイベントを立ち上げようと思う方たちなので皆さんゲーム好きで嬉しかったです。
このイベント、仕事だからやっているような形だけの物じゃなくて皆さんちゃんと気持ちがこもっていることがよく分かりました。

実は昼のイベント中にも感じていたのですが、会場に居るスタッフの数の多さ、そしてこまいかい事に気がつく目配りの細やかさ、皆さんすごく本気でプロジェクトに取り組んでいらっしゃるなと。

私は表に立つ部分の担当ですので目立って見えるかもですが、沢山の方が本気でイベントを支えてくださっているからこそ、私はメンタリングに集中できるのだと言うことを強く感じました。
本当にありがとうございます。
そしてこれからも頑張りますのでよろしくお願いいたします。m(_ _)m

次回は8月18日!

ということでまだまだ続く「つくるUOZUプロジェクト」!
次回GAME BOOT CAMPは8月18日(土)です!!
ゲーム作りたい人は魚津に集合だ!!
IMG 0041


おまけ:UOZUよいとこ一度はおいで

イベント翌日は魚津の名所を少しまわりました。


埋没林の神秘的な展示はクリエイティブな心を刺激されて超オススメでした。
迫力がすごくて圧倒されるので、魚津に来たら是非訪れて頂きたい場所です!
IMG 0070
IMG 0088IMG 0090
IMG 0094IMG 0095
IMG 0097
IMG 0071

ちなみにこの博物館内のカフェですごい美味しそうなケーキを見つけました。
フルーツがまるまるケーキになってるようでしたw
IMG 0133IMG 0134

この博物館のすぐ横には蜃気楼の見える丘があり、その先には道の駅があって美味しい海産物が目白押しでした!
IMG 0112

そして駅前には飲める湧き水が湧いてました!!
IMG 0117IMG 0119

そういえばホテルの水道も冷たくて美味しかったのですが、よく見たら「湧き水」って書かれてました。

ということで、GAME BOOT CAMPで魚津に来たらせっかくなのでちょっと観光してみるのをオススメします!

MGPR2
Download on the App Store Badge JP 135x40 1004Ja generic rgb wo 60






スポンサード リンク

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...